身バレを防いで快適な副業ライフを

女性の画像

「メールレディに登録したけど、家族や友達にバレたくないな」
「もし住んでいるところがバレたらどうしよう・・・」

男性会員の中に、もしかしたら会社の同僚がいるかもしれません。初めは気づかずにやりとりをしていたのに、お互いを知っていくうちに身近な男性だったら驚きますよね。

また近所で撮影した写真を、グーグルマップで特定されてしまうケースもあるようです。

ここでは、身バレしないための対策を伝えます。

身バレするとどうなる?
身バレとは、「身元がバレる」の略です。

もし身バレすると、知られたくないはずの会社の同僚にバレてお仕事がしずらくなってしまいます。また悪質な男性客につかまると、直接会おうとしつこく要求されてしまうかもしれません。

「会話が盛り上がって、ついプライベートな話をしてしまった」「プロフ画像が、ナチュラルすぎて本人だと気づかれた」など、ささいな言動がきっかけで思わぬリスクに繋がっています。

思わぬトラブルを防ぐためにも「身バレ対策」はとても大切なのです。

メールレディを続けるためにも身バレ対策は徹底的に!
メールレディはいつもの私ではなく、もう1人の自分だと思って割り切ると、働きやすいです。だからプロフィールではウソをついちゃっても大丈夫◎

身バレを防ぐ画像編集のコツと、プロフィールに書く名前・住所の設定方法を教えます。

\画像編集のしかた/
・加工アプリを使う。
今なら写真で盛れるアプリはたくさん出ていますよね。目の大きさを変えたり、肌のトーンを変えるだけで別人に変身できちゃいます。

・いつもとは違うタイプの服装・化粧で写す
ふだんしない系統のファッションをすると、本人だとバレにくいです。またナース服や制服風コスプレなどを活用するのもおススメです。身バレ防止だけでなく、男性客へのアピールになりますよ。

\名前や住所を設定するときのコツ/
・偽名で登録する
本名は誰が使っているのか見つかりやすいのでNG。女性らしくて呼びやすい名前にすると、覚えてもらいやすくなりいいですよ。

・現住所は書かない
少し知っている場所を設定するのがおススメ。地域の話題になっても、自然に会話が広がります。